歴史を静かに語ってくれる石碑たち。

今回は白石、田子の木地区でみられた石碑を紹介します。


0404

道路わきの斜面に5基見えますが数年前は7基ありました。
2基は移動されたようです。

0404-1



IMG20220318135609

山神 昭和三年旧十二月十二日 1928
念佛供養塔 昭和四年旧■ 1929
庚申供養塔 寛政九丁巳天七月二十二日 1797
奉供養庚申塔 安永三申午天七月 1774
奉信念青面金剛 享保三天七月 1718



奥に入って、熊野神社前にある石碑

IMG20220318133844


IMG20220318133900

紀元二千六百年(1940 昭和15年)
早池峰神社
巌手山神社
志和稲荷社
同行者一同

IMG20220318133858

馬頭観世音
昭和十八年三月吉日 1943




IMG20220318135522

巌鷲山
金毘羅山塔
早池峰    天保十五年辰二月 1844



「紀元二千六百年」と記された石碑について。
1940年(昭和15年)は紀元二千六百年記念行事が行われた年で、その記念として当時の人々が建立したと思われます。

他にもまだまだあります。少しづつ紹介していきますね


(千)